わたしっぽいコーラルピンク

まだパーソナルカラー診断など知らなかった高校生の頃から、黄みの強いピンク色(コーラルピンク)を着ていると「ちかっぽ〜い」って言われていました。
この色を着ていると、周りもいつものチカコだ、ってしっくり安心感があるみたいでした。

 

逆に、ブルーベースのダークトーンを着ていたりすると、「なんか今日違う」なんて言われたり。

 

制服のリボンも、ブルーとエンジの2種類あって、好きな方を着けてオッケーだったのですけど、わたしは断然エンジを着ける日が多かったです。その頃から赤みがある色を好んでいました。

 

高校生ながらに、似合うっていうのを肌感覚でわかっていたみたいです。

 

今日は30°越えで暑い日だったので、軽やかで明るい色が着たい気分だったので、コーラルピンク+ホワイトパンツで。
紫とグリーンをアクセントにメリハリある対照色相にしてみました。

bagとネックレスが紫でリンクしていて気持ち良い♪

f:id:nicochix:20170620221011j:image