読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道行く人にあだ名をつけています。

コミュニケーションのワークショップで、
ほぼ初対面の人同士にあだ名をつけあう、ということをやりました。

 

名前や個人情報をほぼ知らない状態なので、
外見や動きやしゃべり方、ファッションなどの情報のみであだ名を付けます。

 

例えば、
背が高ければ、ノッポ、
オタクっぽければ、ひきこもり、
美しければ、美女、
とか、なんでもいいのです。

 

これが結構難しい。

個性的な何かがあれば、あだ名をつけやすいのですが、
とがったところのない標準的な人であればあるほど、
特徴をつかみづらいのです。

 

ちなみに私は、
おかあさん、ママさんバレー、アラサー、とか、そういうかんじのあだ名でした。
そんなかんじなのか~、まあ普通っぽいね。
外見の特徴も、動きの特徴もあまりないと思うので、あだ名付けづらいだろうなあ。
女性だからたぶんに気を使ってるのだろうなあ~とも思います。
本人を目の前にして「馬ずら」とかそういうのは言えないだろうからな。

 

一方私も、若い子はほとんど同じに見えるので、
若者、とか、真っ赤(着てる服の色そのまんま)とか、そんなあだ名になってしまいます。

これって、その人の特徴をよーーーく観て、その人に興味をもつ練習になるなあと思って、
そのワークショップ以来、電車の中や、駅のホームで知らない人を観察して自分なりのあだ名をつける練習をしています。

 

ただあだ名をつけるだけなのに、
自分のボキャブラリーや、興味や引き出しの深さが必要になってきます。

 

いちおう私の中でルールがあって、
本人に伝えられるあだ名(ブラックもあり)をつけるようにしています。(知らない人だから伝えたりしませんけれど)

あとは、なるべく掘り下げたあだ名にすること。
キレイな人がいても、”美人”ってひとくくりにしないで、
ビーナス、妖精、バラ、ネオン、幸薄、女優・・・
いろんな美人がいて、その細分化をするように頑張っています。

 

大学生風だとしても、
理系なのか、文系なのか、何年生なのか、私立か国立か、偏差値は高いのか低いのか、
大学デビューなのか・・・
観察をして妄想してみます。

 

とは言っても、私は全然特徴を捉えられなくて、
若者、マダム、三人組、薄、なんていう、どれも一緒なあだ名になってしまいます。
興味がないとか、自分とは違う世界って思っちゃうと、こういう集合体的なあだ名になってしまうのです。

 

昨日は、職人風の20代男性三人組が、どうもみんな同じに見えてしまって、
それぞれにあだ名をつけるのにてこずりました。
その三人の違いを見つけるって、かなり観察しないとなのです。

 

このあだ名付けゲームが何の役に立つのかはわかりませんが、

電車の中でスマホをするよりも、
頭の体操になって面白いです。

 

脳を休める

昔、仕事が忙しかった頃、覚えることと締切まじかの仕事がたくさんあって、プレッシャーと疲労で、記憶がところどころ飛ぶようになってしまったことがあります。

前日にした打合せや、送信したメールの内容などを覚えていないのです。
お酒を飲んで記憶がない!のシラフバージョンです。

自分がまったく信用できなくて、とても怖かったです。
記憶に頼れないので、とにかくなんでもメモしていました。

たぶん、覚えることとやることが多すぎて、脳の機能がオーバーフローした状態になっていたのだと思います。


その仕事から離れて、記憶が飛ぶことはなくなりましたが、
それ以来、人の脳にはキャパがあるのだなあと思うようになりました。


先日テレビを見ていて、
記憶が飛ぶことがある、という事例が紹介されていました。

今はネット社会で、情報が溢れすぎ。
脳の記憶領域は、ネット領域にある情報にはとうていかないません。

だけど、毎日その情報をできる限り処理していかなくてはなりません。


そのテレビで脳を休めるオススメの方法が紹介されていました。

一日に数分、なにも考えない、情報をいれない、ボーっとする時間を作ること。


お風呂や、寝る前に静かなところで目をつぶって、
その日一日あったことを朝から順に思い返してみるといいみたいです。

瞑想と似ていますが、
瞑想はできるだけ考え事をしないで無になる、ですが、
この方法は、朝からの行動や感じたことを順を追って再度見直していくのです。


試しに、お風呂の中と、電車の中と、寝る前にやってみました。

結果、とても脳がスッキリするのです。
その場で行動しているときには、目の前のことに必死でいろいろ気づかないことが、
後で思い返してみると冷静に考え直すことができるのです。

たとえば、人に何か言われた、ということも、
もう一度引いて再現してみると、
相手の意図が分かったりすることがあります。

それと、その場限りでは忘れ去られてしまうようなことも、
もう一度ゆっくり再現してみると、
脳への定着率が安定するから、
記憶率があがるし、それによって、自分への信頼度もあがって、余裕が持てるのです。

ボーっとして、その日のことを思い出すだけなのに、その効果はすばらしい!
感動しています!

嬉しいことは2倍、3倍にうれしい!って認識できるし、
何かひっかかることがあった日も、そのひっかかりをもう一度考えることによって、
何が問題だったのか、どうなったらいいのかを考える余裕ができて、
ネガティブな芽を早めに解決することができるように思います。

寝る前にやると、結構思い出すこと多いので、
最初のうちは細切れにこまめにこの時間を作ってもいいかなと思いました。

 

何が幸いするかなんてわからないものだね。

ネットのニュースで、

熊切あさ美たくまし過ぎる「覚悟」 ゆうこりん離婚に「仕事が慰謝料」発言 」

という記事を読みました。

熊切あさ美愛之助との一見をネタにしてテレビでよく見ます。

しくじり先生にも出てぶっちゃけてたし、発言もストレートだし、

その突き抜けた感が結構スキです。

女の戦いでは紀香が勝ったように思えたけど、

その後の幸せ度は、また別だと思う。

あのまま愛之助と結婚するよりもふたを開けてみれば、幸せなのかも。

紀香は梨園の風当たり強くて、芸能活動をセーブしなくちゃだろうし、

愛之助はこれからも女あそびはやめられないんじゃないかと思うし、

歳をとるにつれていろいろ失敗もあるけれど、現実はこんなだけどまあいっか、みたいなそういう開き直り感が、いい歳のとりかたなのかなあ~って思いました。

何が肌にうるおいを与えたのか

月に1~2日位、なぜだか肌が潤っていてスベスベやわらかい日があります。(自分比)
顔だけでなくて、手足やお尻の肌もやわらかいので、スキンケアが原因ではなさそうです。

 

原因がなにか、つかめていないので、
スベスベdayが来たら、食べ物、睡眠、運動、生理周期、ストレス有無などを記録しておこうと思います。

 

ちなみに今日は突然のスベスベdayです。

 

●昨日食べたもの

朝:食パン(バター、はちみつ)、ヨーグルト、コーヒー

 

昼:お弁当(米、卵焼き、春菊炒め、キャベツと舞茸と油揚げの味噌汁)

 

夜:ミルクティー&クッキー
  春菊としめじとベーコンのペペロンチーノパスタ(パスタは少しだけ)、あたりめ、焼酎お湯割り

 

●睡眠時間

昨日は、0:30~6:00の5時間半

 

その前の日は、8:00~5:00の9時間
だけど昨日は特に肌スベスベではなかった。

 

●運動
毎朝のヨガ(5分位)

 

●生理周期
生理予定日10日位前

 

●ストレス
心配事がひとつ収まったけど、やらなくちゃいけないことがあって、
睡眠が少ないことがストレスです。

 

 

普段と違う食べ物と言えば、春菊をたくさん食べたくらいかなあ~。
朝は小麦粉(グルテン)食べてるし、夜もパスタ食べてるし、お酒も飲んでいるし。

睡眠時間もいつもは6時間なので少なめ。

うーむ、なんだろう🤔

 

またお肌うるおいdayが来たら記録したいと思います。

最近怒っていること、怒ったこと


この間即興で「最近あなたはどんなことに怒っていますか」と言うお題を出されてみんなの前で2分話をするということをやりました。

こういうのホント苦手です。

 

その時は電車が遅延しすぎる事について怒っていると話したのですが、後になって私は最近何に怒ったかなぁと改めて考えてみました。

 

よくよく考えてみると怒ると言う行動を最近していないなと思いました。
どちらかと言うとそのいっぽ手前のイライラするという事にほうが多いです。

 

直近で言うと今朝電車が遅れたことにとてもイライラしました。
そして電車が遅れているから車内はとても混んでいたのですけど、そこで混んでいる中でスマホをしている人たちにもとてもイライラとしました。

混んでいてぎゅうぎゅうの車内でスマホするために肘をはったりとか、タップをするために手を動かしたりとかそう言った行動にイライラが動作しちゃうみたいです。

 

今日イライラした事はそのこと位です。
仕事でも特にイライラすることはないし、プライベートでもイライラする事は思い浮かびません。

 

以外に幸せに過ごしているのかな。

 

あえて言えば私は自分に対して少しイライラしているかもしれません。

部屋が散らかっていることと、やらなくてはいけない課題に手をつけていなくてだらだらとしている自分に、イライラッとしているのです。
時間の使い方が下手ですぐに夜の11時になってしまって、何もしないで1日が終わってしまうことにとてもイライラします。

 

もっとやるべきことやりたいことに時間を使いたいのになぁと言うのが、最近私が私自身に思っている不満のようです。

 

そしたら私はどうしたらもっとやりたいことや、やるべきことをテキパキとできるようになるのでしょうか?


明日はこれについて考えてみたいと思います。

環境の良い職場

派遣社員で働くわたし。
今日は職場のチームワークが良くて嬉しくなったお話しです。

 

今日は作業の依頼が重なってしまい、珍しく忙しく働いていました。

 

そこへ派遣Aさんから、成果物のチェックの依頼がありました。
うちの職場は、派遣が作ったものは、別の派遣がチェックするルールになっています。
正直あまり余裕なかったけど、〆切ギリギリ終わるかな、と引き受けました。

 

そしたら、社員のBさんから、ちょっと重めで急ぎの作業の依頼がありました。さすがに今日は手がいっぱいとお断りしました。

 

そしたら、社員Bさんは、わたしの代わりに派遣Cさんにその作業を依頼。
依頼の内容が聞こえてきたのですが、どうやらわたしが過去にやったことがあるパターンの作業で、わたしが引き受けたほうが早く進みそう。

 

なので、わたしが社員Bさんの作業を引き受け、その代わりに派遣Cさんが、Aさんから私が依頼されている作業をやってあげるって(Cさん自ら)言ってくれた。

 

CさんがAさんと直接やりとりしてくれて、わたしは社員Bさんの仕事に集中できました。

 

なんか、みんながハッピー。

 

今の職場は、仕事を臨機応変に手伝い合う雰囲気があって、とても助かっています。

 

私が入った2年前からずっとそう。1人で仕事を抱えてしまったり、終わらなくて残業ということがほぼないのです。

 

結局仕事(派遣社員がやるような作業は特に)って、能力よりも、チームワークが大事って改めて思い、こんな恵まれた環境で働けて幸せ〜って思った1日でした。

将来やりたいこと

野菜づくり。

 

実家でいろんな野菜作っています。

やっぱり採れたて野菜は格別美味しいのです。

 

f:id:nicochix:20170226235351j:image

 ロマネスコ

形が怪しいから好きじゃなかったけど、こんな芸術的な姿を見せられてしまっては、嫌いになれません。

トマトは彩り🍅のため入れました。うちでは夏まで採れません。だけど、夏が楽しみ🎵

 

結局、採れたて野菜が1番贅沢なんじゃないかと思います。

肉は成熟とか、冷凍とかできるけど、野菜だけは採りたてに敵うものはないのです。